メール設定方法-Windowsメール

メール設定方法-Outlook 2007メール設定方法-Outlook Express6.0メール設定方法-Outlook 2002

1.Windows メールを起動してください。

はじめて起動する場合は、5.の画面から表示される場合もあります。

2.メニューバーの[ツール(T)]→[アカウント(A)]をクリックしてください。


3.インターネットアカウント画面が表示されます。

右上の[追加(A)]ボタンをクリックしてください。


4.「アカウントの種類の選択」の画面が表示されます。

[電子メールアカウント]を選択して、[次へ(N)]をクリックしてください。


5.「名前」の画面が表示さます。

[表示名]を入力して、[次へ(N)]をクリックしてください。

表示名(D):電子メールを送信した際にメールの差出人として相手側に表示される名前です。
ご自由に入力してください。


6.「インターネット電子メールアドレス」の画面が表示されます。

[電子メールアドレス(E)]を入力して、[次へ(N)]をクリックしてください。



7.「電子メールサーバーのセットアップ」の画面が表示されます。

送信サーバーは認証が必要(V)←チェックを入れないでください。


8.「インターネットメールログオン」の画面が表示されます。

[ユーザー名(A)]、[パスワード(P)]を入力して、[次へ(N)]をクリックしてください。
(ユーザー名とパスワードは郵送でお届けしたアカウント情報の紙に書かれています。)

「パスワードを保存する(W)」←チェックを入れてください。


9.「設定完了」の画面が表示されます。


最後に、[完了(F)]をクリックしてください。
「今は電子メールをダウンロードしない」←にチェックを入れてください。


10.インターネットアカウント画面に戻ります。

[メール]の項目が追加されます。 右下の[閉じる]ボタンで画面を閉じてください。



メールの設定が完了したら、必ず「25番ポートブロック」の設定を行ってください。

25番ポートブロックとは・・・
スカイネットが提供する迷惑メール発信規制手法です。
プロバイダの提供する動的IPアドレスを用いて、運用するメールサーバ等から
直接インターネットに送信されるメールを規制します。
詳細はこちらのサイトをご参照ください。

設定方法はこちら

以上で設定は終了です。

▲ ページトップへ戻る